2021年11月20日 (土)

向島の紅葉

 今日は、自宅から車で10分以内にある向島洋らんセンターに出かけました。芝生広場のまわりに10本ぐらいカエデがあり、ちょうど紅葉となっていました。

Img_2735-1024x683

 赤色が濃い葉っぱを探しては、あれこれカメラの向きを変えてとりました。

Img_2748-1024x683

 翌日、レンズを100mmから50mmに換えて写しました。

Img_2761-1024x683

 背景が広範囲になり、背景のボケも少なくなりました。

 

2021年11月15日 (月)

今高野山

 今高野山に行ってきました。ここにはカエデの大木があり、大きなパラソルのように枝が伸びていました。いつものようにその傘の内側に入って、太陽に向かって逆光線で撮りました。2日前と同じ場所です。

Img_2634-1024x683

 この傘の下には、黄色のカエデが生えていました。

Img_2637-1024x683

 翌日、レンズを望遠に換えて、撮りました。

Img_2663-1024x683

 もう一本、背が高く葉が黄色の木がありました。

Img_2694-1024x683

2021年11月13日 (土)

近場の紅葉

 紅葉が平地に降りてきました。今日は尾道市の隣町の紅葉を写しにでかけました。

先ずは、世羅町の今高野山

Img_2540-1024x683

 大きなもみじの木に日光が当たり出して、それを裏側からとりました。

次は、三原市の御調八幡宮

Img_2581-1024x683

 背景は空の雲です。見上げる角度で撮りました。

2021年11月 5日 (金)

県北の旅

 今日は、広島県の東北部とその向こうの奥出雲を訪ねました。

先ずは、広島県の県民の森へ

Img_2462-1024x683

 スキー場の下部に砂鉄精製の遺構がありました。昔はこの水路に砂鉄を含む砂を流して、重い砂鉄を沈殿させていたのでしょう。この隣の川では、もみじが色づいていました。

Img_2476-1024x683 

 その後、広島県のすぐ北側にある島根県の奥出雲町まで足を伸ばしました。ここは標高差があるので、鉄道は急傾斜をゆっくり進んでいました。その後、スイッチバックで北に進んでいきます。

Img_2503-1024x683

 道路はこの直線の赤い橋を渡った後で、二重らせんのループ橋群(オロチループ)を伝って北へ続いていました。

Img_2514-1024x683 

 

2021年10月20日 (水)

秋のバラ

 伊予大島を訪ねました。よしうみバラ公園では、秋のバラが3分咲きとなっていました。

Img_2425-1024x683

 6月のバラと違い、葉っぱの色が濃くて、いつもの明るい背景ではなく、暗めの背景となりました。

時間があったので、亀老山展望台から来島大橋を眺めました。今回は望遠レンズを使い、三連橋のうちの真ん中の第二大橋を切り取りました。

Img_2435-1024x683

2021年10月13日 (水)

コスモス

 向島のコスモスも終盤に近くなりました。今日はいつもと違い、三幸小学校横の道路沿いなどで写しました。

Img_2356-1024x683

 最盛期を過ぎた感じです。

Img_2383-1024x683

 背景が明るい茎の色の緑ではなく、枯れた感じになりました。雨がしばらく降ってないので当然でしょう。

Img_2418-1024x683

 帰りに向島インターの南側の池に寄ると、カタバミが群生していました。

«秋の気配 3