カテゴリー「星と夜景」の6件の記事

2018年3月15日 (木)

冬の大三角

 母のショートステイで休みが取れて、北広島町へスキーに出かけました。自宅から現地まで、車で約3時間かかりました。例年は3月10日ごろにスキー場が閉鎖されていましたが、今年は雪が多く、あと3日ぐらいは持ちそうでした。気温の上昇が予想されたので、しばらく休んでいた星座の写真を再開してみました。
 
先ずは元の画像から

Img_3503_800x533

 どこにどの星座があるかわかるでしょうか?

それでは、レンズの先端にソフトフィルターを付けてみました。

Img_3501_800x533

明るい星が強調されました、二つの星座がお分かりでしょうか?

それでは、種明かしです。

Img_3501_800x534line

緑色の線が冬の大三角です。赤色の線がオリオン座です。

自宅のある尾道市と違い、北広島町は空が暗く、2段階分程度明るめに写しました。

 

2017年11月 9日 (木)

オリオン座(ソフトフォーカス)

 ソフトフォーカス効果のあるフィルターをレンズに取り付けて星座を撮ってみました。

Img_2573_640x427

 ソフトフィルター無しに比べて星が大きく写ったので、補助線を引かなくても星座の形が分かりました。星座の中の左上の星も何となく赤色っぽく写りました。これから冬になって空気が澄んでくるともっとよく写る気がします。しかし、星座の位置がもう少し回転して東の空から南の空に移ってきて、カメラを水平を保ったまま写すと星座の一部がレンズの視野から外れるので、今度は今より広角な24mmレンズで写すことになりそうです。

f 50㎜(35mm換算で80mm)

F 2.8  

T 30秒

ISO 400

WB 白色蛍光灯

赤道儀で追尾

場所 自宅の西側

2017年10月25日 (水)

晩秋のオリオン座

 10月は、月・長雨・台風で、星空を見た日がほとんどありませんでした。昨晩は久しぶりに星を見ました。

Img_243212

 当初、Wの形をしたカシオペア座を写す予定でしたが、星が暗いらしく、カメラのライブビュー画面で捉えることができませんでした。いつも間にか一時間ぐらいが過ぎてあせっていると、東の空からもう少し明るいオリオン座が昇ってきました。この星座はカメラの液晶画面に写ったので、画面の中に収めることができました。通常通りピントを合わせて撮ると、星が小さく写るので、ちょっとピントを外して星を少し大きく写しました。この次にはソフトフォーカスのフィルターを使う予定です。

f 50㎜(35mm換算で80mm)

F 2.8  

T 30秒

ISO 800

WB 白色蛍光灯(夜空が少し赤めになりました)

赤道儀で追尾

場所 自宅の西側の駐車場、林道は猪みたいな鼻息の音がするのでヤメました

今後の課題 

 背景を黒色にする(WBなどの調整か)

 星を大きくする(ソフトフィルター、複数画像の重ね合わせ)

 星の色を出す(オリオン座の左上の星は赤色のハズ)

 

 

 

 

 

2017年10月 1日 (日)

真夜中のオリオン座

 今日は月夜です。月があると空が明るくなって星が写りにくいので、月が沈みかけてから現地に向かいました。現地到着は午前1時ちょっと前です。2日前に白鳥座があったハズなのですが、時間が遅いので少し西に傾いたらしく、見つかりませんでした。その代りに東側に冬の星座であるオリオン座が出ていました。

Img_2285_640x427

 分かりずらいので、補助線を入れてみました。画像をクリックして拡大してから見てくれると助かります。

Img_2285_640x427_line

2017年9月29日 (金)

秋のコト座

 昨日の夜の11時半頃、西の空にあるコト座と白鳥座を写しました。

Img_2269_640x427_2

 下部の黄緑色がコト座です。平行四辺形の右側に飛び出ている明るい星が、織姫さまです。上のほうには白鳥座があり、ピンク色で示しました。白鳥は右上から左下に飛んでいるようです。露光時間などを増してもう少しはっきり写そうとしたのですが、だんだんと薄雲がかかってきて、ついには明るい織姫さまぐらいしか見えなくなったので、観察を終えました。

f   24mm (35換算で38mm)

F  2.8 (開放)

T  30 秒

ISO 800

WB 白熱電球 (3200K) 空が紺色になりました。太陽だと赤っぽい黒になるため

現像 忠実、標準よりも良いと聞きました

自宅から徒歩5分の山麓を通る農業用林道のT字路にて

ポータブル赤道儀で追尾

撮影後に極軸望遠鏡を再確認すると、北極星導入円環の半径の半分ぐらいずれていました。この次はズレないようにガンバリます。

今日は夜遅かったので、尾道市街の光害は少な目でした。

カシオペア座を写そうとしましたが、カメラの雲台への固定が美容院でシャンプーする様な後ろ向きでのけぞる体制なので、手こずって、結局、霧のため順延となりました。

 

 

2017年9月18日 (月)

自宅近くの星

 台風が過ぎて晴れたので、自宅から徒歩3分ぐらいの山のふもとで、星空を撮ってみました。

Img_2138_640x427

 勉強不足なので、どの星がどの星座なのかわかりません。サソリ座とオリオン座は知っているのですが、今後、調べてみます。この場所から尾道市街を見ると、こんな感じです。

Img_2132_640x427

 この場所の約2キロ北にある尾道市街の明かりが、ここまで届いているので、どのように映るのか心配でしたが、真上より南側方面は何とか写すことができました。北側方面のカシオペア座は、町の明かりがじゃまをして、うまく写りませんでした。