カテゴリー「花」の156件の記事

2020年6月 3日 (水)

世羅のばら

 今日はいつもと違う場所へ行きました。尾道市北部に隣接する世羅(せら)町です。ここは標高が540mあり、今が満開ぐらいでした。標高500mとは中部地方のまんなかにある長野県松本市並みの高さです。

Img_0008-800x533

 いつもはカメラを水平より上に向けるのですが、このバラ園は人の胸元よりも低い若い?バラが多く、ほぼ水平に向けました。

Img_0013-800x533

 高曇りだったので、優しい色になりました。

2020年5月27日 (水)

福山 ばら公園 3

 三週目です。全体的には最盛期をちょっと過ぎた感じでした。地面に落ちているハナビラが多く、散策には風情があってよかったと思います。垣根に這い回っているミニバラは今日がピークと思いました。

Img_9996-800x533

 今日は三脚を使ってみました。風が止むのを辛抱強く待って、メシベにピントを合わせてから写しました。撮れた画像が少なく、Webにあげたのは1枚だけとなりました。

2020年5月20日 (水)

福山 ばら公園 2

 福山市のばら公園に行ってみました。

Img_9945-800x533

 ほぼ満開でした。

Img_9957-800x533

 花が重なっていない所を捜し回りました。

Img_9987-800x533

2020年5月13日 (水)

福山 ばら公園

 福山市のばら公園に出かけました。人もまばらでよかったと思います。

Img_9898-800x533

 日陰の花を探して、背景をクスノキの新緑にしてみました。

Img_9928-800x533

 ここのバラはほぼ満開でした。公園内には大きなクスノキがポツンポツンとあり、その日陰に咲いているばらを狙いました。背景は新緑のクスノキで、葉っぱの間からあまり強くない木漏れ日が出ている背景を選んで、花を逆光で撮ると、緑と白のまだら模様のボケた背景になります。風があったので、三脚は役に立ちませんでした。花の茎を左手でつまんで風にナビかないように固定して、右手のみでカメラを構えて撮りました。

2020年4月29日 (水)

フジの花 2

 フジの花の2回目です。先週は咲き始めでしたが、今日は満開でした。

Img_9881-800x533

 この株の花は遠慮気味で、メシベやオシベがハナビラの奥の方にあったので、下から見上げて写しました。

Img_9885-800x533

2020年4月22日 (水)

野生のふじ

 大三島で藤の写真を撮りました。大山祇神社の近くにある藤棚は、まだ1割以下の開花でした。しょうがないので、神社と斎場の間にある河原で、野生の藤を写しました。

Img_9879-800x533

 一般的に野生の藤は、木の高い所に咲いていますが、ここは河原に咲いていて、川に沿った道路から目の高さぐらいでほぼ水平に眺めることができました。日光が向こうから当たる逆光なので、カメラで写すときにはイイ感じの淡い色調に見えたのですが、少しきつい色となりました。昨日のように日陰気味の花の方が優しい色になった様です。

 

2020年4月21日 (火)

フジの花

 ここのお宅の藤は、咲き始めでした。まだオシベやメシベがじゅうぶん伸びていません。色は淡く、清楚な感じでした。

Img_9851-800x533

2020年4月 3日 (金)

さくら咲く

 尾道市向島町もそろそろ桜が見ごろになってきました。向島ic近くの池では、去年と同じように桜が咲いていました。ここは、下草の緑色と花の薄ピンク色の対比が楽しめました。

Img_9842-800x533

 まずは、通常の設定で撮ってみました。今日の午後は高曇りなので、見た目の印象よりも写真の色が少し薄い様に感じました。そこで、設定値を色々と試してみることにしました。

通常設定は、色温度=太陽光、現像=標準です。

Img_9844-800x533

 最初に試してみたのは、色温度=曇りです。上の写真の通り、桜の花の薄ピンク色が若干濃くなりました。以降、色温度は曇りが良さそうなので曇りのままとして、現像を変更してみました。

Img_9845-800x533

 現像=夕暮れ(トワイライト)にしてみました。上の写真の通り、下草と右横の竹林の緑が鮮やかになりました。ちょっとやりすぎかもしれません。

Img_9846-800x533

 最後は、現像=紅葉です。夕暮れよりも遠慮気味ですが、かえって緑が濁ってしまいました。

この条件の場合には、色温度=曇りのみの変更が一番良かったと思います。最初にはいつもの通り、現像=風景を試しましたが、変化を感じませんでした。

2020年3月25日 (水)

備中町のカタクリ

 先週に続き、備中町に出かけました。カタクリが咲く半日当たりの北向き斜面は、3分咲き程度でした。

Img_9828-800x533

 本当は、複数本の花を同時に写したいのですが、花が少ないので無理でした。その代わりに、一本の花にできるだけ近づいて、花を見上げてみました。

Img_9832-533x800

 

 

2020年3月18日 (水)

吉備路の春

 今日は岡山県高梁市の備中町に出かけました。今日オープンの平松カタクリ園では、2輪のみが咲いていました。手の届く距離に咲いていた方を写しました。

Img_9782-800x533

 下を向いて園内を歩き回ってみると、スミレが咲いていました。

Img_9794-800x533

 この北向き斜面でも午後3時を過ぎると日が差してきました。

 来週にはカタクリが満開になるそうです。帰りはちょっと遠回りをして、備中国分寺に寄りました。

Img_9802-800x533

 

 

 

より以前の記事一覧