« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月26日 (水)

みつぎのヒガンバナ

 道の駅「クロスロードみつぎ」の北を流れる御調川の両岸は、ヒガンバナが満開でした。南岸は遊歩道となっておりクサリが張ってあるので、自動車道となっている北岸で、路側帯が広い場所に軽自動車を停めました。

Img_5096_800x533

 さあ、どう撮りましょうか。今までの反省で、カメラの露出値はヒストグラムの中央から左側のマイナス1のところにピークがくるようにしました。現地の液晶画面での確認ではー0.5が丁度良い様に見えますが、もう0.5暗くなる露出値としました。そう、赤い花などはマイナス1ぐらいに撮ると、妖艶な赤い色になります。

Img_5080_800x533

 今日は、今までの古典的な構図に飽きたので、チョット拡大気味で目新しい画面に挑戦しました。

Img_5031_800x533

 主役の花をアップにして、緑色の背景の部分に主役の花の黄色いおしべを持ってきました。

Img_5036_800x533

 アジサイや紅葉でいつもやっている、見上げる構図をとってみました。


2018年9月23日 (日)

西予の旅

 愛媛県の西南部にある宇和島市に出かけました。

1 遊子の段畑

Img_4876_800x533

 遊子(ゆす)の水荷浦(みずがうら)にある段畑(だんばた)を訪ねました。冬の間にジャガイモを作るので、今は植付前のモミガラまきの時期でした。畑の前には海が広がっており、養殖イカダがたくさんありました。

Img_4894_800x533

 よくもこんなにも段々を作ったものです。この南東向きの斜面で太陽の光を浴びて、イモが育つのでしょう。

2 宇和島城

Img_4832_800x533

 下の駐車場に車を停めて、石段を歩いて上がると、天守閣がありました。わりと小さく感じました。

3 ヒガンバナ

Img_4912_800x533

 内子町(うちこちょう)から東に進むとタンボの畔にたくさんの赤い花が咲いていました。収穫少し前の稲の青っぽい黄緑色に、赤色の花が映えていました。

4 泉谷の棚田

Img_4972_800x533

 内子町から山の方に車で30分ぐらい行くと、標高約5百mの北向斜面に、泉谷(いずみたに)の棚田が広がっていました。半分ぐらいの刈り取りが終わったところでした。今日は霧が出たり晴れたりして幻想的でした。霧の写真は良く撮れなかったので、霧が晴れたときの写真を載せます。

Img_4969_800x533

 まだ刈り取られていないところを捜して、写しました。


2018年9月19日 (水)

吉備路 周遊

 初秋の吉備路を東から西にドライブしました。尾道市の自宅から車で出かけて、1時間15分で吉備サービスエリアに着きました。ここのスマートインターチェンジを出ると、10分ぐらいで吉備津<彦>神社に着きました。

1 吉備津<彦>神社の石燈籠

Img_4790_800x533

 ここには立派な石燈籠がありました。高さ11mで、日本一だそうです。写真を撮る気ではなかったのですが、説明書きの日本一との文言にひかれてしまいました。基礎部分の石垣の各石を丹念に見ると、やっぱりありました。扇形(バアムクウヘン形)の石が左右に二つづつありました。この石工も愛嬌があった様です。

2 吉備津神社の回廊

Img_4799_800x533

 彦社から車で数分行くと、彦が無い吉備津神社がありました。ここの境内は横方向に広く、写真のような回廊で敷地内の各社をまわるようになっていました。今日は平日なので、数分待てば人が写らなくなりました。調べてみると、この神社が元になっていて、吉備国が三分割されたときに、中央の備中国には本社が残り、東側の備前国へ彦社を分けて、西側の備後国に同名の吉備津神社を分けた様です。

3 ヒガンバナ

Img_4808_800x533

 吉備津神社から西に進むと、岡山市から総社市に入りました。総社市には五重の塔で有名な備中国分寺があります。市の境にヒガンバナが咲いていたので、近くのセブンイレブンに駐車して写真を撮りました。数枚撮ったうち、現地の判断ではチョット暗すぎてダメだと思っていたものが、家に帰って見直してみると、ちょうどよい明るさでした。現地の液晶画面でちょうど良い明るさだと思っていたものは、帰ってみると露出過多でした。そんな訳で、ごちゃごちゃしたボツ写真を載せました。


2018年9月12日 (水)

備中高松城

 岡山県の備中まで出かけてみました。高梁市(タカハシシ)は南北に川が流れ、東側の山の頂上には城がありました。備中高松城です。行って見るとなるほど、木の生えた岩山の上に堂々とした山城がありました。

Img_4768_800x533

 山の高い所が南北に続いていて、上から天守と本丸(上の写真)・・三の丸とありました。荷物が少ないので楽しい散策ができましたが、鎧を着ては登れないような気がしました。

Img_4775_800x533

 上の写真を別な所から撮るとこんな感じでした。青空だったらよかったのにと思いました。

Img_4777_800x533

 三の丸付近の石垣です。右下に岩盤が見えるので、この上に石垣を築いた様です。次回には、朝霧に浮かぶ天空の城を撮りたいと思います。この城の1キロ東側の山に展望台があります。今回は下見の予定でしたが、時間が足りなくて寄れませんでした。


« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »