« 尾道散策 3 | トップページ | 田島の水仙 »

2018年1月24日 (水)

尾道散策 4

 今日はいつもと違う渡船で尾道に渡りました。公営渡船です。尾道と向島の間は3本の渡船があり、一番東側で尾道駅から遠いのが今回の公営渡船です。いつもは真ん中にある福本渡船を利用します。家に近くて安いからです。福本は大人の徒歩で60円です。一番西側で駅に近い駅前渡船と公営渡船はどちらも100円です。
 
 この船に乗るのは久しぶりだったので、尾道側の桟橋から西を向いて尾道駅方向の海を撮ってみました。

Img_3106_640x427

青空と雲の色をしっかり出すため、カメラの現像の設定を、いつもの標準から風景に変えてみました。白いビルが仲良く並んでいたので、外国っぽくなりました。

 桟橋から国道2号線とJRを越えると、千光寺に向かう石段が始まりました。志賀直哉旧居あたりに、尾道で一番見事な石崖がありました。

Img_3120_640x427

さまざまな大きさの四角形の石が緻密に組んでありました。クレーン、レーザー水準器、石を削る工作機械がなかった時代に、よくもこんな大きな石で石崖の曲面を作ったものだと驚かされました。

Img_3127_640x427

角の反りあがりの曲線に美を感じました。 これなら猫でも登れないと思います。

Img_3128_640x427

石崖の下には古寺巡りの通路がありました。この石畳をたどってゆくと次々にお寺をまわることができます。今日は千光寺まで登って、帰りました。

 

 

« 尾道散策 3 | トップページ | 田島の水仙 »

尾道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尾道散策 4:

« 尾道散策 3 | トップページ | 田島の水仙 »