« 今治港 | トップページ | 石手寺 »

2015年3月 7日 (土)

深入山(しんにゅうさん)

 母の2泊3日のショートステイ(短期宿泊介護)が急に決まったので、芸北(げいほく)へ一泊でスキーに出かけました。広島市の北側にある中国自動車道よりも北側の地域をを芸北地域と呼んでいます。芸とは広島県の旧名称である安芸の国のことです。広島県の南東地域にある備後尾道から芸北の恐羅漢スキー場までは高速道路を使っても3.5時間かかりました。2月にもショートがあり同じスキー場の日帰りをしましたが、疲れてしまったので今回は一泊にしました。曇りで気温が上がらず小雪も舞っていたので、雪質がべとべとにならず、思っていたよりもスキーを楽しめました。翌日は午後3時までに帰らなければいけないので、スキーをせずに夏場のハイキングの下見をしました。

まずは深入山へ

Img_3752_640x480

この山は、春に山焼きをやるそうです。この結果全山が草におおわれていて冬場に山が真っ白になります。三月初旬には日当たりの良い南斜面ではところどころの雪が解けていました。

次は広島の奥座敷の三段峡へ

Img_3759_640x480

水が渓谷を流れていて、遊歩道が整備されています。今回は入り口から30分ほどのところまで行ってみました。寒いのと早く帰りたいのとで渓谷全長の二割以下での退却となりました。

« 今治港 | トップページ | 石手寺 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深入山(しんにゅうさん):

« 今治港 | トップページ | 石手寺 »