« 因島大橋2 | トップページ | 因島大橋3 »

2013年9月 8日 (日)

高見山からの景色

 今日は自宅から鳴滝山塊が良く見えたので、もしかしたら四国が見えるのではないかと期待して、向島の最高峰である標高283mの高見山に登ってみました。家から車で12分のドライブでした。向島の南側に広がっているのったりとした瀬戸内海の写真を撮ってみました。

Img_2655b

 赤い部分を拡大して見ると、島影の上に四国山地らしきものが見えました。

Img_2659b

 看板と照らし合わせてみると、右手前の濃いのが弓削島(ゆげしま)、中央の高いのが高井神島、その間にある平べったいのが豊島だと分かりました。島の上に霞んでいるのが四国山地だと思います。雲があって山波の形が良く分からなかったので、山の名前を特定することはできませんでした。もっと遠くが見渡せる冬場になってから再度の撮影をすることとしました。

 写真を撮った展望台に備え付けられていた、島の名前を表示した看板も写しておきました。

Img_2656b

« 因島大橋2 | トップページ | 因島大橋3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高見山からの景色:

« 因島大橋2 | トップページ | 因島大橋3 »