« 湯の沢峠晩夏 | トップページ | 上高地 »

2011年8月29日 (月)

低熱量弁当

 先日、昭和天皇の食事と長寿についてのテレビ番組を横目で見ました。

一日3食のみ、間食、飲酒ナシ

一日で1700キロカロリー

糖尿病患者が1800なので、老人が命をつなぐだけの最低限度のカロリーです。

これを見習い、低カロリー弁当に挑戦しました。野菜重視で蛋白質はちょっと。

Img_1414b

昼飯の60%の晩弁当です。昼飯よりおかずの面積が多く写真写りが良いのでこれを写しました。味噌汁は中身が分かるように汁を少なくしています。

かぼちゃ 炒めたものと醤油煮

玉子   玉子焼きです。

ナス   酢味噌和え

こんにゃく 醤油煮

新生姜の醤油漬けを少々

味噌汁は、かぼちゃとみょうがとシイタケとわかめ

« 湯の沢峠晩夏 | トップページ | 上高地 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 低熱量弁当:

« 湯の沢峠晩夏 | トップページ | 上高地 »