« 霧中の谷川岳 | トップページ | じゃがじゃが弁当 »

2011年7月 3日 (日)

D51

 谷川岳の帰りに温泉を物色しました。3軒に休業、満員、貸切で断られて、4軒目の鉱泉がたまたま線路のそばでした。カメラを持った人が線路脇の柵にタクサン張り付いていたので、何時出発ですかと尋ねてみました。あと10分後との返事を得たので、初めての鉄道写真に挑戦してみました。感度を800にしてぶれないようにし、ピントを汽車が来るはずのレールの位置に合わせておいて。さあ来い。カシャン・カシャン・カシャンと連写をするはずだったのですが、普段連写をしたことがないので、カシャンで終りました。遅ればせながらもう一枚カシャン。先頭の機関車が通りすぎたので、満足してボーとしていると、2両目も機関車でした。これはさすがに、撮りそこねました。経った2秒の出来事でした。そのあとには45年前の幼稚園の時に感じた石炭の匂いが残りました。

Img_2482b

もう数枚連写する予定でしたが、撮り忘れました。

Img_2483b

これで満足していたら、この後にもう一台がツナガッテ来ていました。もう一台は想定外だったので眺めたのみとなりました。

« 霧中の谷川岳 | トップページ | じゃがじゃが弁当 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: D51:

« 霧中の谷川岳 | トップページ | じゃがじゃが弁当 »