« シースルー | トップページ | 紅葉の終わり »

2010年11月28日 (日)

高幡不動

 わざわざとなりの八王子市の高尾山に行かなくても、日野市には紅葉の名所があります。高幡不動尊です。新撰組の土方の銅像があるお寺です。ここ旭が丘からは自転車で30分かかります。桜、アジサイ、菊、もみじ、季節ごとの花があります。高尾山よりも紅葉が1週間ぐらい遅い感じで、今日がピークの様でした。境内内にある城址台地を歩きまわって写真を撮ってみました。

Img_1373b

 みんなが上を見上げている所では、大きな深紅のもみじが盛りでした。隣には黄色い葉っぱの樹があり、これまたもみじ同様に光が当たっていて、最高の一日となりました。

Img_1408c

 この赤色は20年前に訪れた上高地の奥の涸沢のナナカマド以来の真っ赤でした。但し、デジタルの赤色は飽和し易く、プリントしたらサチッテいてちょっとがっかりです。パソコンの画面ではまずまずに見えます。黄色の葉っぱも、プリントすると暗い部分が多く・・・・今後の課題です。

Img_1417b

 高尾山より高幡不動の方が歩きが少なくて写真を撮るには易しそうです。但し、日陰のもみじが多いので、三脚が嫌いな私にとっては撮る場所が限られてしまいます。

« シースルー | トップページ | 紅葉の終わり »

コメント

綺麗な紅葉ですね。
光のあたり方、背景によって随分印象がかわるものですね。

1枚目 背景の暗色系の綺麗なボケによって、主役の2葉の鮮やかな色彩が映えてます。
2枚目 すごい真っ赤ですね。近所の高幡不動でこれだけの紅葉があるとは     
3枚目 気分も高揚します。
 これからもときどき見させて頂きます。
                   江田

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高幡不動:

« シースルー | トップページ | 紅葉の終わり »